治療後のケアについて

  • 042-316-4331
  • 受付時間/10:00~20:00土曜 16時まで 日曜 14時まで 休診日/火・祝
  • 診察予約
  • サイトマップ

治療後も定期検診にお越しください

治療後も定期検診にお越しください

武蔵小金井駅近くの歯医者「クオーレ歯科クリニック」では、いつまでもご自分の歯で食事や会話を楽しんでいただくために、定期検診をおすすめしています。何も症状がなくても定期的にご来院いただき、お口の中をしっかりチェックすることで、歯を末長く健康に保つことができます。3~6ヶ月の頻度を目安として、ぜひ定期検診にお越しください。

定期検診の重要性

定期検診の重要性

ご自分のお口の中を自分の目で確かめることはできません。また、虫歯や歯周病などは初期段階での自覚症状が乏しく、進行して歯にダメージが及んでから気付くことがほとんどです。大切な歯を守るためには、歯科医師や歯科衛生士のプロの目で定期的にチェックし、健康な状態を保つことが大切です。

当院の定期検診メニュー

当院では、歯科医師はもちろん予防処置の専門知識を備えた歯科衛生士が、お口の中を細部までチェックし、必要に応じた治療や以下のような予防ケアや処置、指導を行います。

ブラッシング指導

ブラッシング指導

ブラッシングは虫歯予防の基本です。患者様一人ひとりの歯の形や大きさ、歯並びに合わせて、正しいブラッシング方法と歯ブラシなどデンタルグッズの選び方をお教えします。

フッ素塗布

フッ素塗布

フッ素には歯質を強化し虫歯になりにくくする作用があります。フッ素を歯に塗布することで虫歯になりにくい歯を作ります。虫歯になりやすいお子さまの乳歯はもちろん、大人の永久歯にも効果があります。フッ素塗布は定期的に処置を受けましょう。

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)

専用機器を用いた歯のクリーニングです。普段のブラッシングでは磨ききれない歯と歯の間、歯と歯ぐきの溝(歯周ポケット)などに溜まったプラークや歯石を徹底的に取り除きます。虫歯や歯周病を予防できるのはもちろん、口臭や歯の黄ばみの改善が期待でき、すっきりとした爽快感も得られます。

シーラント

シーラント

子供の乳歯や6歳臼歯にある溝は深くて複雑で、虫歯になりやすい箇所です。その溝をあらかじめレジン(歯科用プラスチック)で埋めて、虫歯を予防します。レジンは次第にすり減っていくので、定期的に処置を受けましょう。

咬み合わせチェック

咬み合わせチェック

咬み合わせが悪いと、ブラッシングが十分にできず虫歯や歯周病の原因になったり、全身のバランスが崩れて肩こりなどを招いたりすることがあります。当院では上下の歯がしっかり咬み合っているかチェックを行っています。

生活習慣指導

生活習慣指導

お口の中の健康と、生活習慣は密接に関係しています。食事・睡眠時間・飲酒・喫煙などの生活習慣についてお伺いし、必要があれば改善のためのアドバイスさせていただきます。

ご自宅でのセルフケアについて

ご自宅でのセルフケアについて

近年では歯ブラシだけでなくさまざまなデンタルグッズが登場しています。当院では、患者様のお口の状態に応じたデンタルグッズをおすすめしています。使い方についても分かりやすく説明しますので、ぜひお気軽におたずねください。

電動歯ブラシ

電動歯ブラシ

細かな振動で歯の汚れを効率良く落とすことができます。電動歯ブラシを歯のすみずみまで当てないと効果はありませんので、磨き残しが生じないようお口全体に丁寧に当てるようにしましょう。

デンタルフロス

デンタルフロス

歯と歯の間など、歯ブラシでは届かない細かい箇所の汚れを落とすのに有効です。ブラッシングの仕上げにデンタルフロスを歯と歯の間に通して、汚れを落としましょう。

歯間ブラシ

歯間ブラシ

歯と歯の間の汚れを落とすための小さなブラシです。歯と歯の隙間が広くなっている場合は、デンタルフロスよりも歯間ブラシを使用したほうが良いでしょう。ブラッシングの仕上げに歯間ブラシを歯と歯の間に通して、汚れを落としましょう。