親知らず・口腔外科

  • 042-316-4331
  • 受付時間/10:00~20:00土曜 16時まで 日曜 14時まで 休診日/火・祝
  • 診察予約
  • サイトマップ

親知らずの抜歯、高度外科治療にも対応

親知らずの抜歯、高度外科治療にも対応

武蔵小金井駅徒歩3分の歯医者「クオーレ歯科クリニック」では、親知らずの抜歯を始め口腔内やあご、顔面および歯周組織に生じる病気を扱う口腔外科を提供しています。当院では歯科用CTで撮影することで神経を傷つけるリスクを回避し、処置することが可能です。また、当院での治療が困難な場合には大学病院などへのご紹介も適切に行いますので、お口周りのお悩みやトラブルがある方はまずは当院までご相談ください。

親知らずの治療について

親知らずの治療について

親知らずはすべてのケースにおいて抜かなければいけないというわけではありません。まっすぐ生えており周囲の歯に悪い影響を及ぼしていない場合には抜歯の必要はありません。当院では、まずは抜歯が必要かどうかを判断いたします。特に腫れや痛みが生じる場合には抜歯の可能性がありますので、早めにご相談ください。

抜歯・非抜歯の判断基準

※表は左右にスクロールして確認することができます。

抜歯したほうがいいケース 抜歯しなくてもいいケース
  • 完全にはえきらず、一部歯ぐきに埋まったままである。
  • 周囲の歯を圧迫して歯並びを乱している。
  • まっすぐ生えていてもブラッシングしにくく、虫歯のリスクが高い。
  • すでに清掃不良のため隣の歯に虫歯、歯周病等の悪影響を及ぼしている。
  • 正しい方向にまっすぐ生えている。
  • 咬み合う歯もあり、奥歯として機能している。
  • 周囲の歯に悪影響を及ぼさない。
  • ブラッシングがしっかりできおり、虫歯や歯周病になる可能性が低い。

顎関節症治療にも対応

顎関節症治療にも対応

「あごが痛む」「口が大きく開けられない」「あごを動かすとカクカク鳴る」といった症状がある場合には、「顎関節症」の可能性があります。顎関節症の原因はまだまだ解明されていない部分も多いですが、先天性の原因の他、ストレスやうつぶせ寝や頬づえといった癖などさまざまな要因が重なって起こると言われています。軽い症状なら自然に治ることもありますが、悪化すると口が開けられないなど日常生活に支障をきたす可能性もあるので気になる症状があるなら早めにご相談ください。

顎関節症の治療

顎関節症の治療は歯科医院で行う専門的な治療と、ご自宅で毎日行っていただくケアがあります。当院ではスプリント治療を始めマッサージや、ご自宅で行うケアの指導などを推奨しています。また、より専門性の高い治療が必要な場合には、専門機関にご紹介します。

歯科医院での治療

※表は左右にスクロールして確認することができます。

スプリント治療 患者様専用のマウスピースを作製し、睡眠時に装着していただきます。スプリント治療によりあごを正常な位置へ導き、症状を緩和します。
ご自宅で行っていただくケア

※表は左右にスクロールして確認することができます。

マッサージ こめかみや鼻の付け根、首筋のコリをマッサージします。
なるべく口を大きく開けない 症状の悪化を防ぐため、できるだけ口を大きく開けないようにしましょう。
硬い物を食べない 顎関節に負担がかかるため、硬い物やガムのように何度も咬む物は控えましょう。
睡眠中の食いしばりを軽減する 寝る前にストレッチをする、枕の高さを少し低めにするといった工夫で、睡眠中の食いしばりを軽減することはできます。
日中の食いしばりに注意する パソコンやテレビを見ている時に無意識に食いしばっていることがあります。意識的に食いしばらないようしましょう。