白い歯に変える前に

  • 042-316-4331
  • 受付時間/10:00~20:00土曜 16時まで 日曜 14時まで 休診日/火・祝
  • 診察予約
  • サイトマップ

歯を白くする前に治療しましょう

歯を白くする前に治療しましょう

武蔵小金井駅近くの歯医者「クオーレ歯科クリニック」では、セラミック治療やホワイトニングによってキレイな白い歯を手に入れたいという患者様の想いに応えるためには口腔内全体を健やかな状態に保つことが大切だと考えています。なぜなら、歯の美しさは健康のうえに成り立っているからです。せっかく白い歯に変えても、歯周病や虫歯などを放置していては歯にダメージが及び、せっかく入れた白い歯がダメになってしまうことがあります。歯の美しさを追求する前に、まずは歯の健康を取り戻すことから始めましょう。

初期治療を必ず行います

初期治療を必ず行います

当院に来院された患者様すべてに、必ずお口の健康状態をチェックしています。何も問題がなければ、すぐにセラミック治療やホワイトニングの治療をスタートさせることができますが、問題があればその治療を優先して行ってから、セラミック治療やホワイトニングの治療になります。

歯をきれいにしても無駄になってしまうことも……

どんなに素晴らしいセラミック治療やホワイトニングの治療を行っても、お口のトラブルを放置していては無駄になってしまうことがあります。

重度の虫歯の場合

重度の虫歯の場合

歯の根にまで進行した重度の虫歯の場合、 根管治療 を行います。根管治療は虫歯菌に冒された神経や血管をきれいに取り除く必要があり、少しでも残ってしまうと再発のリスクが高まります。そのため、時間をかけて丁寧な根管治療を行わないと、せっかく美しい被せ物を取り付けても、無駄になってしまうことがあるのです。再発して治療を繰り返すことがないよう、最初の治療をしっかり行うことが肝心です。

歯周病の場合

歯周病の場合

歯周病 は歯の土台となる歯ぐきやあごの骨に炎症を起こし悪影響を及ぼす病気です。重度の歯周病を放っておくと歯ぐきやあごの骨が歯を支えきれなくなり、抜け落ちてしまいます。そうなると、せっかく入れた美しい被せ物も無駄になってしまうことに。そうならないようにするためには、歯周病の病原気が潜むプラークをしっかりと除去することが大切です。日ごろからご自宅でのセルフケアと歯科医院でのPMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)などのプロケアをして、歯周病を防ぎましょう。

インプラント周囲炎

インプラント周囲炎

インプラント は虫歯になることはありませんが、インプラントの周囲の組織が炎症し、歯周病と似た症状が出る「インプラント周囲炎」が起こる可能性があります。インプラント周囲炎は悪化すると、インプラントが抜け落ちてしまうことも。そうならないように、毎日の適切なブラッシングと、定期的な歯科医院での口腔内チェック、専門的な歯のクリーニングをしっかり実施しましょう。